Blog
幼稚園ブログ

音を楽しむ日 ~ニューイヤーコンサート~

今日はプロの演奏家「フラワービート」をお招きして、音楽鑑賞会「ニューイヤーコンサート」を行いました。作曲家の小林正人さん、打楽器奏者の山本晶子さんと長谷川雄基さんによる迫力のある演奏が、その場にいた全員の心に響きました。

1部は、つくしんぼのお友達と年少組さん。

つくしんぼのお友達は、今年の干支うさぎになって、ピョンピョン跳ねて歌ったりリズム打ちをしたり、全身を使って音楽を楽しみました。

素敵なポーズをありがとう!

年少組さんは初めて見る楽器に興味津々です。「大切なものだから触らないでね」と話すと、みんなお約束を守って見ていました。

2部は年中・年長組さんです。

ディズニーやドラえもんの曲だけでなく、最新の「新時代」や「ミックスナッツ」などもリズムに乗って拍手をしたり歌ったり、それはそれはライブ会場のようでした。     

大きさの違うトライアングルの音色を聴いたり、指を滑らせてのタンバリン演奏など、馴染みのある楽器での演奏は「やりたい気持ち」をふくらませました。おでこで弾いた鍵盤ハーモニカの演奏にもみんなビックリしました。

「お家にあるもので、音を探してみよう! 壊さないようにね」

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、お部屋に帰っても鍵盤ハーモニカで演奏が始まった年長組さん。

今まで知らなかったものを見たり聴いたりすることで、豊かな感性が養われますね。